座り方 骨盤

座り方 骨盤

良い座り姿勢を作るためには、まず坐骨で座ることが大切です。

なぜなら、骨盤が姿勢を決めているからです。

骨盤が前に行ったり後ろに傾いたりすると、他の背骨や頭部がバランスを取ろうとして、姿勢が悪くなります。

 

まずは坐骨で座ることを意識しましょう。

両手を座面に置き、手の上に座ります。

この時にゴリゴリと手にお尻の骨が当たったらそれが坐骨です。

坐骨を感じられたら、手を外して今度は坐骨が椅子の座面にあたる様にして座りましょう。

この時、骨盤をしっかり立てます。背中が丸まらない様に注意してください。

また、自分一人ではなかなか正しい姿勢が分かりにくいという方は

タオルを骨盤の後ろに挟むなどして

正しい姿勢を体感することがベストです。

 

正しく座るには3つのポイントを意識することが重要です。

・耳の穴

・肩の中央(肩峰:けんぽう)

・ももの付け根にある大転子(だいてんし)

の3点が一直線にあること、これが良い姿勢の条件です。

 

この3点を意識しながら座る事で

良い姿勢になるので皆さんも試してみて下さい。


ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント!

ホームページ限定特典はこちら

「ホームページを見た」とお伝えいただくと、下記特典が受けられます。

ホームページ限定特典
初回検査料無料(2,160円)
※初回の方限定

お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ


「藤うさぎ整骨院」へのお電話はこちら

住所 〒424-0853 静岡県静岡市清水区月見町1-8
電話番号 054-625-5530
営業時間 平日9:00~12:00/15:00~20:00(最終受付19:40)
土曜9:00~13:00
定休日 土曜午後、日曜、祝日
最寄駅 静鉄 桜橋駅より徒歩10分
駐車場 10台完備
静岡県静岡市清水区月見町1-8


コメントを残す

*

PAGE TOP

会社概要COMPANY




MENU

MAIL

TEL
HOME