清水区 骨盤矯正 産後 悩み スタイル

清水区 骨盤矯正 産後 悩み スタイル

皆様こんにちは!!

今日は産後の骨盤矯正についてお話します。

\\骨盤矯正で産前よりもスタイルがよくなります!//

骨盤がもとの位置に戻ると、内臓も正しく機能し、血流もよくなることで代謝も上がり、痩せやすい体になるなどよいこと尽くめ!

「足を組むのをやめる」「正座をする」など、ちょっとした姿勢や普段の行動を意識するだけでも違ってきます。

●食事制限は母乳に悪影響!極端に減らすのはNG

ジュースと野菜の食事をとる女性 厚生労働省が出している「日本人の食事摂取基準」によれば、

授乳中は総摂取カロリーが通常よりも高く、普段よりもエネルギーが必要な状態であるということです。

母乳を飲ませる分、妊娠中よりも多くの栄養が必要になるのです。

脂っこいものを避けて三食きちんと食べるなど、基本的なことが大切になります。

食べたものは全部赤ちゃんへ流れるとイメージしてみて下さい。

授乳中はおなかが空きやすいので、我慢した反動で太ってしまうケースも少なくないのだとか。

そのため、極度の食事制限は母乳に悪影響が出る場合もあるので、赤ちゃんのためにも避けることをおすすめします。

和食中心のバランスのとれた食事にすることで、カロリーは抑えることができます。

母乳に良いとされる豆腐や納豆などの豆類、海藻類も積極的に食べるようにしましょう。

 

●帝王切開による出産の場合のダイエット開始時期について 帝王切開で出産をした場合は、傷口がしばらく痛みます。

産後すぐに歩くように言われても、なかなか動くことが難しかったりもします。

動くことで子宮の戻りが早くなる効果もありますが、ダイエット目的の運動はしばらく避けましょう。

「普通分娩で1か月は安静にする」ですが、まずは傷の回復をすることを優先し、

帝王切開の場合は「2か月安静にする」ようにしましょう。

傷の回復には個人差もありますので、ダイエットの時期については相談してから始めるのが望ましいでしょう。

 

●産後の身体ってどうなっているの? 妊娠・出産を終えた身体には、赤ちゃんを守るためについた脂肪が残っています。

特に、大きくなっていたおなかはポッコリとしていると感じる人も多いです。

骨盤は開いているので下半身もがっちり…。妊娠中は動きもゆっくりで、筋肉も衰えていて基礎代謝量も低くなっています。

また、肌あれや抜け毛・便秘など、妊娠前にはなかったトラブルを経験する人も。

産後の身体はとっても疲れています。早く元の体型に戻りたい!と思う気持ちになりますが、まずは、無理をしないように疲れたら休むことが大切です。

基礎代謝が低い時に無理なダイエットをすることは、逆に太りやすい体質になりかねないので気を付けてくださいね。

産後の骨盤矯正・お身体でお困りの方は藤接骨院にお任せください!!

 

交通事故専門

藤うさぎ接骨院

清水区月見町1-8

054-625-5530

休診日 土曜日 午後 日曜日 祝日


ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント!

ホームページ限定特典はこちら

「ホームページを見た」とお伝えいただくと、下記特典が受けられます。

ホームページ限定特典
初回検査料無料(2,160円)
※初回の方限定

お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ


「藤うさぎ整骨院」へのお電話はこちら

住所 〒424-0853 静岡県静岡市清水区月見町1-8
電話番号 054-625-5530
営業時間 平日9:00~12:00/16:00~20:00(最終受付19:40)
土曜9:00~13:00
定休日 土曜午後、日曜、祝日
最寄駅 静鉄 桜橋駅より徒歩10分
駐車場 10台完備
静岡県静岡市清水区月見町1-8


コメントを残す

*

PAGE TOP

会社概要COMPANY




MENU

MAIL

TEL
HOME